other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

ベーグルの原型といわれるポーランドの「オブヴァジャネック」

400円

送料についてはこちら

17世紀初頭までポーランドの首都だった、南部の都市クラクフ発祥のパンで、ベーグルの原型と言われています。クラクフに暮らすユダヤ系の人々が日常的に食べていた、もちもちとした食感のパンが、ユダヤ系の移民によってニューヨークに持ち込まれ、ベーグルとして世界各国に広まりました。 Obwarzanek originated in the southern city of Krakow, which was the capital of Poland until the early 17th century, and is said to be the roots of bagel. Jewish immigrants brought this sticky bread, which was eaten daily by Jewish people living in Krakow, to New York, and it spread around the world as bagel. クロネコヤマト冷凍便での発送となります。 リベイクの手順は下記ウェブサイトでご確認ください。 www.padaria.jp/rebake

セール中のアイテム